パニック障害の悩み体験だよ^^

車の運転や人ごみが苦手|パニック障害のお悩み体験談

パニック障害で、車の運転や人ごみが苦手・・・

●maricaさん-20代-女性

パニック障害を発症してから、車の運転や人混みが苦手となり、家で過ごす時間がすごく長くなりました。予期不安や広場恐怖といったものが強く、大きい通りや電車などの乗り物が怖くて、旅行にも行けずに、友達とも出かけれません。家族と近場におでかけ程度です。

コンスタンとデパスを処方されている為、お酒は飲めません。お酒を飲むとドキドキしてくるので、怖いです。そもそもはじめて発作を起こした時、酷い二日酔いだったのでそれもお酒が飲めない原因のひとつにありますね。

車の運転中に発作を起こし、病院へ行った時に職業を聞かれた際ホステスですと言ったら、「やっぱりね、そういう職業の子に多いよ。」と言われました。どう言う事?と思いながらも、朝と晩の逆転生活は良くないので仕事は辞めて実家に戻り、療養中です。

はじめてパニック障害の発作が起きたのは、車の運転中でした。

●ぷうさん-40代ー女性

初めてパニック障害の発作が起きたのは、3年前です。車の運転中におきました。症状は、いきなり心臓がドキドキして呼吸が荒くなってきました。めまいがして運転ができなくなりました。何か起きたのか全くわからず自動車を路肩に止めてとにかく落ち着くことを考えました。

しかし、恐怖心はますます広がっていきすぐに主人に電話して迎えにきてもらいました。救急外来に駆け込み色々と検査してもらいましたが、異常もなく心療内科の受診をすすめられました。

後日、近くの精神科を受診し症状を話すとパニック障害と診断されました。薬は精神安定剤と睡眠薬をいただきました。今は症状は落ち着いています。また発作が起きると思うと怖いので運転ができなくなってしまいました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional